??

海は人類にとって便利なゴミ箱だった

ハッシュタグに溺れてる人よく見る

どうしてそんなに説明する必要があるんだろう、と思ったけど最近のテレビがここ笑うとこですよ~~泣くとこですよ~~っていうテロップでびちゃびちゃになってることを思い出した

映画ウォーリーで、近未来の設定で人は浮く原チャリみたいな乗り物で移動するんだけど、みんなその乗り物に頼って生活しすぎたせいで満足に歩けないっていうシーンがあって映画がどんなラストだったかとか全く覚えてないけどこのシーンだけはっきり覚えてる

自分の足で歩きたいし笑いたいとこで勝手に笑いたい

ディム

自意識がすごい

今に始まったわけではないけどすごい
仕事で後輩に指導をしなくてはいけないのだけど上手にできない
ただ指導が下手なんじゃなくて周りの人に「オメー虫ケラの分際で何をエラそうに!」と思われるんじゃ…って考えて言葉が上手く前に出ていかなくなる
 
また、誰の前でも同じ自分でいたいという思いがある
親の前でも友だちの前でも先輩の前でもえだでいたい
 
でも1年かけて構築された後輩としてのえだと
先輩風をほんのり吹かせるえだはどうしても違う人間で
後輩を指導しているとき、その気圧の谷の影響で低気圧も前線もないのに雲行きが怪しくなる つらい

ミラコスタ

23歳のテーマは遊園地でした

24歳のテーマは住める遊園地にします、よろしくお願いします

ポケモンGO 図鑑埋めれば 金の延べ棒

ポケモンGO、IDをタクマザグレートにしようと思ったら

もうすでに使われててそこからやってない

 

どうしてインスタのおしゃれな人って全員ダサいの

 

この前、会社のお酒の席で

30過ぎの女の人が「マンウィズ見にジョイン行く~~」って言ってるのに対して

40過ぎのおじさんが「マンウィズに対象年齢あるの知ってっか?」って言ってた

 

選挙に行った18歳のうち

憲法改正を考えに入れて投票したのは20%ぐらいってめざましテレビでやってた

 

なんでもなんだけど、ツイッタ―見てると賛成の人と反対の人しかいないように思えてきませんか

 

最近の悩み、後輩が怖い

封筒に宛名のシール貼ってってお願いしたら

「お手本に1枚貼ってくれませんか」って言われた

 

バッチバチに細いデニム履きたくね?

勉強できない人が「何が分かんないかわかんない」って言うのめっちゃ嫌いだった

先日、研修でうちの部署に来てた後輩に

「ここの人たちは冷たいですね」的なことを言わて怖かった

 

確かに冷たいんですよ、冷たいっていうか興味がないっていうか

一応みんな「わかんなかったら聞いて」とは言うし

質問されたら答えるけどわざわざ世話を焼いたりしないって感じで

正しい表現かわかんないけどsiriっぽいんですよ

 

siriに普段僕は冷たいな~とは思はないんですけど

それはsiriが人じゃないからではなく

しっかり返答があるからだと思うんですね

だから冷たいって言われたときすごい怖いなって思って

冷たいと親切じゃないがごっちゃになった感じというかが

 

その彼はたぶんこれまでの人生で困った顔したら

誰かが手を差しのべてくれたんだろうと思うんですけど

この技を会得すると困り顔ばっかり上手くなって

自分が何に困ってるか一生わからずポンコツロードまっしぐら

(別にみんなそういう理由から必要以上親切にしてない、とは思ってないけど

 

職場環境がドライであればドライであるほどいいと思ってる人結構多いと思ってたんですけどそんなことないんですかね

うちは仕事終わりに飲みに行こうメシに行こうって言う人いないし

誰のLINEも知らないし聞かれもしないんですけど最高じゃないですか

過去やってたバンドの曲名でいじってくる人がいないのは精神衛生によいこと

 

あと、新入社員にやけに優しい先輩には注意しましょう

会社内っていうか部署内に居場所がないケースが多いです

ってツイッタ―で見ました

トマス・モアらによる「ユートピア」には非人間的な管理社会の色彩が強く、決して自由主義的・牧歌的な理想郷ではない(ズートピア見ました)

弟が一人いて、それはまあ似てない。弟は真っ直ぐというか恐ろしいほど真面目で勤勉、学校の成績も非常によかった。カルチャーに傾倒したふざけた兄、勉強のできる安心の弟。たぶんヨソからのイメージもこんな感じだと思う。親もほとんど弟の心配はしてなかったように見えた。学業はもちろんそうだし、弟は愚痴というか泣き言のようなものをほとんど言わなかった。元からおしゃべりではないっていうのもあったけど。でも弟が大学に入ってからというもの、むしろ親は弟の心配以外しなくなった。大学に入ってから始めたボランティア活動で出会ったであろう人に感化されて「大学を辞めて医者になる!」って言い出したり、最近ではネットでほぼカルト集団との評価を受けている就活塾にハマり週7で通っていることが判明し母が弟を半ば無理矢理実家に引き戻すという事態にまで発展した。

 

けど、彼は彼なりに彼の中の正義というか彼の中の宗教には背いてなくて彼の世界では曲がったことなんて何一つしてなくて。だからこそはちゃめちゃに厄介なんだけど。

ズートピアの主人公であるウサギの上戸彩は物心ついた頃から警官になりたくて、でも周囲の人間(動物)は無謀だと夢をあきらめるよう説得をやんわりするんだけど上戸彩には全然響かない。結果上戸彩は警官になれるんだけど駐車違反の仕事しかもらえなくて上戸彩は頼まれてもいないのに難事件に首をつっこむ。

 

あらすじはこんな感じで、夢を叶えた以外は弟とほぼ一緒だと思ってる。

彼がズートピアを見たらまた自分もなにかになれると思うに違いない。

持ってない奴が最後に勝つ話とか無闇やたらに夢を応援するファンキーモンキーベイビーズなんかはそういう人にとっては脱法ハーブになり得てしまうのでほんのり規制してほしい。また弟の夢や正義を刈り取るのお兄ちゃん嫌だよ……

我が家はそのような管理の下に成り立っているのだけれども。